次は女の子!赤ちゃんの名前を悩んでいます。

第二子出産まで2ヶ月を切り、赤ちゃんの名前を本格的に考え始めました。3ヶ月ほど前、性別が分かった時から、気に入った名前はどんどんスマホのメモ帳に記録していました。その結果、名前の候補は11個に。これでは多すぎます。出産してから決めるにしても、3つぐらいには絞らないといけません。

先日、その11個をノートに書き出し、主人に見せてみました。その中から、主人もアリだと思えた名前は6つです。この時点で約半分になりました。

あとは消去法です。昨年の名付けランキング上位にあるため同じ名前の子が多すぎる、という理由や、悪くはないがこの中で1位にはなり得ない、という理由や、響きは良いがどの漢字を使ってもパッと見て女の子らしくない、という理由などです。

そうすると、残り3つになりました。ここからはもう優劣つけがたく、どれかが飛び抜けて良いという決定打もありません。生まれた赤ちゃんの顔や雰囲気、もしくは出産を終えた時に感じたことを踏まえたりして、最終決定したいと思います。鼻下脱毛 口コミ

今日届いた室内用歩行マシンで妻の健康維持に少しでも効果があることを願っています

今日、先日インターネットで注文したウォーカーという室内歩行マシンが宅急便で届きました。過去にもこのマシンを買おうと検討したことがありましたが、買ってもすぐに飽きて使わなくなるのではないの?という妻からのクレームがあって買い控えていたものです。ここにきて妻の考え方が変わったのが、私が毎日欠かさず行っている散歩によるダイエット効果を妻が認めたからです。私は今年の4月の24日から今日まで約4か月間ダイエットと健康維持のため1日4キロの散歩を朝と夕方の2回に分けて行ってきています。すなわち朝2キロと夕方2キロの散歩を行っているのです。朝は6時から歩き始めるのですが、朝日の昇ってくる瀬戸内海を眺めながらきれいな空気を胸一杯に吸い込んでとても気持ちが良いものです。また夕方は16時からスタートしますが、この時間は4月の頃は気持ちよく歩けていましたが、この猛暑の中での16時という時間帯はまだまだ太陽の照りつける陽ざしは厳しいものがあります。出来るだけ日陰を選びながらのコースを歩くことにしています。これ迄の4ヶ月の期間で体重は70キロから62キロまで減少させることが出来ました。しかも掛かりつけの病院で血糖値を測定して貰っていますが、4月の頃から比べるとHbA1cの数値が9.9あったものが8月には6.6と大幅に改善されてきているのです。投薬は一切しておりませんで食事とこの散歩の運動での効果が出ているのです。医師もこの数値の改善には驚いておられました。このような経緯から今回妻も歩いてみようという気になったようです。しかし妻は戸外を歩くことには抵抗があるようなので、今回室内で歩くことの出来るウォーカーを購入することにしたのでした。今日届いたウォーカーは自走式で自分で歩きながらベルトを動かすタイプです。妻が慣れるまで時間はかかると思われますが、少しでも体を動かして健康維持の役に立てばと願っています。私の方は今まで通り戸外の散歩を続けたいと思っています。お金がない時の過ごし方